歴史を紡ぎ、絆を紡ぐ。
親子四代、和座一針。

千葉県の銚子市で畳のことなら置き畳から琉球畳まで



初代青柳平八が銚子で創業したのは、
九〇年近く前になります。
その当時の一針一針を大切にする畳づくりの魂は、
いまなお受け継がれています。
多くの日本人が忘れかけた心が、
ここにはあります。

ABOUT 青柳畳店

商品とサービス

天然素材、国産にかける思い。 青柳畳店は銚子で創業100年を迎えようとする老舗です。

tatami-goods

国産いぐさの端材を使い、諸国が一つひとつ丁寧に仕上げる畳グッズ。

ACCESS

海外へ畳を輸出しているのは、目前に広がる太平洋の影響なのかも知れません。

BLOG

受け継がれる和座一針

四代目:青柳健太郎

四代目:青柳健太郎

時代に合った畳店になる為、都内にて多数異業種を経験。 デザイン提案なら大得意です。海外でのお仕事も増えました。

三代目:青柳治雄

三代目:青柳治雄

現在の代表。昔ながらの畳職人で、仕事に厳し反面、 絵画の趣味など芸術指向の一面も持つ。

銚子人

銚子人

初日の出で有名な銚子のオススメスポットや地域情報などを発信しております。是非一度お越しください。

初代青柳平八が銚子で創業したのは、九〇年近く前になります。その当時の一針一針を大切にする畳づくりの魂は、いまなお受け継がれています。多くの日本人が忘れかけた心が、ここにはあります。

営業時間
月曜日~土曜日
08:30~18:30

定休日
日曜日・祝日

〒288-0013 千葉県銚子市長崎町10744-3
TEL:0479-22-6331 FAX:0479-22-6331
Mail:aoyagitatamiten@sa2.so-net.ne.jp
Twitter:aoyagitatamiten facebook:青柳畳店